GADGET LIFE

日々の日常を記録しています。時々、役に立つTipsなど紹介したりもします。

【グルメ】パスタの町高崎 シャンゴ

群馬県高崎市はパスタの町として有名らしい。

 
全く知らなかったのですが、県内ではまちおこしとして数年前から広めたみたいですね。
 
 
もともとパスタの店が多かったみたいですが、気候柄小麦栽培に適した土地であったため、小麦原料の食品が多いみたいです。
 
悲しいことに、全国に全然広まってないですよね。。
 
群馬のグルメと言えば、桐生のソースカツ丼くらいしか思い付かないです。
 
 
で、今回出張した帰りに寄ったのがJR高崎駅の1Fフードコートにあるパスタ屋さん。
 
 
「シャンゴ」です。
f:id:takuma0321:20160129100704j:image
 
時間があれば有名本格パスタ店にも行こうと思ってたのですが、「パスタの町高崎」という文字が目に入り、ここでいいかと即決しました!
群馬県内限定のファミレスですね。
 
まあ、フードコートなので美味しくも面白みもないかなと思ってましたが、意外とパンチのあるお店でした。
 
なんとここ、ちょっとしたデカ盛りの店なんです。
 
そのメニューが「シャンゴ風スパゲティ」
 
パスタの上にトンカツが乗っていて挽き肉のミートソースがかかっているものです。
今回は疲れもあり食べれなかった。。
 
パスタはSMLのサイズが選択できます。
 
最大サイズは350gくらいだったので、カツのせると500-600gくらいになるんではないでしょうか?
 
ネタ作りとしてはそっちも頼んでみたかったと後悔。。
 
 
そして、今回頼んだメニューは、
 
 
「海の幸トマトスープパスタ」Lサイズ
 
番号札を持って待機!
f:id:takuma0321:20160129102344j:image
 
 
10分ほど待って到着!
先程のガッツリパスタよりも自分としては断然こっちの方が気になってしまいました笑f:id:takuma0321:20160129102153j:image
 
 
こんな大盛りラーメンみたいなスープパスタは初めてですね笑
深めのどんぶりに隙間なく入っています!
これで税込750円て安いですよね!某パスタのファミレスだと900-1000円くらいになるのですが。
f:id:takuma0321:20160129102246j:image
 
まずはスープから。
あっさりしたトマトスープに魚介の旨味が溶け込んでいます。少し鷹の爪が入っているのかピリッとしました。
 
ブイヤベースが好物の自分にとってはこんな並々にスープが注がれているのは凄く嬉しい!
 
具材としてはイカ、エビ、ホタテ、アサリといった感じです。思ったより入っていた印象です。
 
 
パスタはというと、ふつうですね。
スープパスタなので若干太めの麺だったと思います。食べ終わるまで柔らかくなくつるつるした食感でした。ラーメンに比べて表面がつるつるしているためか物凄く熱い!
それに弾力があるので、スープが必然的に飛び散ります笑

f:id:takuma0321:20160129103812j:image
 
スープが美味しかったので全部飲み干してしまいました!
そして量も某ファミレスのダブルサイズほどあったので満腹になりました!
 
メニューこそメインのパスタでさえ6種類ほどしかなかったのですがどれも美味しそうなパスタでした。東京にあればいいのになぁと。
 
 
学生、サラリーマン、ガッツリ=「シャンゴ」
 
女子、OL、メニュー豊富=「五右衛門」
 
っていう客層をイメージしてみました!
 
 
高崎駅周辺はあまり栄えてないので食べるところに困ったサラリーマンはこちらをおすすめします!